一言で「痔」と言っても種類があります。

痔核(内・外)

痔膿(痔ろう)

●裂肛(肛門裂創)

に分類されます。

 

 

漢方薬で「乙字湯」と言う処方を聴いた事があるかと思います。

この乙字湯は痔に対して良く使われます。

ですが、乙字湯は痔核、脱肛に対しての処方です。良く耳にするのが、

「痔になったから乙字湯を飲んでる」

と言う事を良く聴きます。

 

痔核、脱肛の方であれば良くなる方も居てます。ただ、痔ろうの方が乙字湯を飲まれても効果はあまり現れないと思います。

 

 その方々にあった漢方薬がありますので、一度ご相談下さいね。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

友だち追加数