耳鳴り

一般に耳鳴は、難聴とともに出現することが多いとされている。このありふれた病態は、軽い不快感から、不眠、ときにうつ状態など、大小のストレスを引き起こしうる。耳鳴りは本人にしか聞こえない自覚的耳鳴と、外部から聴取可能な他覚的耳鳴に分類される。急に生じた耳鳴が急性感音難聴の唯一の自覚症状である。また、頻度は少ないものの、脈拍と同調する耳鳴の一部に、腫瘍や血管病変に起因するものがあり、注意が必要である。

 

漢方薬では、対処療法ではなく体質改善を目標としています。

「耳鳴り」の症状に対して体内バランスの「気・血・水」を整え健康な状態に戻し、耳鳴りの症状を軽減させていきます。

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

友だち追加数